乳首が茶色⇒ピンクになった理由はコレ

中学の頃に気付いたんですが、乳首が茶色い(てか黒?...orz)のがコンプレックスで、本当に辛かったです。

 

でも、ハクビを使うようになってから、バストトップが理想的な女子のピンクに近づいてきて、人前で体を見せるのも恥ずかしくなくなりました。

 

乳首が茶色⇒ピンクになった理由はコレ
いまはこれぐらいです。(色のイメージ)

 

乳首の黒ずみはメラニン色素が原因で、乳首のターンオーバーを整えればピンクになれるはずというのはわかっていましたが、思った以上の効果を得られてかなり驚きました(;´∀`)今でも2分間に1本売れているというのもスゴさもわかるような。

 

今まで温泉のお誘いや、男性に見られるのも本当に嫌でこばんできましたが、そんなのもなくなりました。

 

 

乳首をピンクに。ポイントは「アスタキサンチン」

 

ビタミンC入りの美白コスメってよく美白効果がうたわれていますが、アスタキサンチンの方がはっきり言っておすすめです!アスタキサンチンの美白効果はビタミンCの6000倍と言われていて、ハクビに入っているのがコレ。乳首の色ケアの似た商品には入っているものがありません。
あとはエイジングケアのプラセンタとヒアルロン酸も入ってます。だから効果が出たんだと思います。

 

ただ、その効果の高さから1ヶ月で5980円とちょっと高く、3回の定期購入しかないので買うのをちょっと迷いました。ただ、90日の返金保証があるのでポチっちゃいました(><)でも、結果オーライでした♡

 

しかも今はネット限定で送料630円のみで試せるキャンペーンもしています。毎月300人しか買えないようになっているので、気になる人は早めに見てみてください。

 

ハクビの300名限定キャンペーンはこちら