某大手薬局薬剤師から中小薬局への転職&求人探し

某大手薬局薬剤師から中小薬局への転職&求人探し

某大手薬局で、薬剤師として働いていました。就職してからは1ヶ月間の新入社員研修や、認定薬剤師取得の補助などもしてもらえ、お給料もそれなりにもらっていました。

 

ただ、大手なりの悩みもあって、店舗の多さゆえの店舗の異動が激しいことや、激務で残業が多いこと、POP作りやレジ打ちなどの業務もあり勉強したことがあまり活かしきれていないような状況にモヤモヤしていました。

 

そこで仕事を続けながら、リクナビやハローワークなどを利用してこっそりと転職活動をしたものの、なかなか希望に合うところが見つけることができませんでした。

 

もっと何か方法はないかと思い、薬剤師で転職に成功している人の体験談などを色々と調べてみました。

 

そこで知ったのが薬剤師専門の求人サービスです。

 

私が利用した薬剤師専門の求人サービス

 

 

こちらのサービスでは登録してすぐに、私が見たことのない求人を2件紹介してもらい、中小ではありますが、枚数もほどほどにあり、やりがいがありそうな求人が見つかってワクワクしたのを覚えています。

 

求人だけではなく、担当してもらったコンサルタントの方も対応がよく、紹介先の人間関係や経営の状態なども調べてきてくれ、これで無料で良いのかと頭が下がりました。

 

結局、勤務薬剤師人数が多く、アットホームな調剤薬局の薬剤師として、希望以上の条件での転職が決まりました。

 

薬剤師としてできることを余裕をもって仕事をやらせてもらうことができるし、今までのような雑務での残業もなくなりました。

 

 

ポイントは非公開求人

転職してみて、私が転職が上手くいったポイントは本当にここだと思います。
担当さんによると、「中小薬局」や「残業少なめ」などの人気条件はそのほとんどが非公開求人となっていて、登録をしてから観覧や紹介をしてもらえるようになります。私が検索してもなかなか見つからないはずです。

 

某大手薬局薬剤師から中小薬局への転職&求人探し

 

担当のコンサルタントの方もお仕事ということでがんばって私に合う求人を探してきてくれるので、私は楽して転職ができてしまいました(笑)

 

私のように日頃の業務内容や残業時間にお悩みなら、アレコレお世話をやいてくれる、こうした薬剤師専門の転職サービスを利用してみても良いかもしれません。

 

薬剤師専門の求人サービスはこちら